東欧ニュース
 東欧ニュース

国交省、ロシアと港湾分野における協力促進で合意

政治
経済
投資
海外進出
イベント・セミナー
その他
東欧ニュース 新着30件






























国交省、ロシアと港湾分野における協力促進で合意

このエントリーをはてなブックマークに追加
プーチン大統領が高く評価
国土交通省は5日、ロシア連邦運輸省と港湾分野における協力の促進に合意したと発表した。

発表に先立つ8月31日、国交省の国際会議室にて、第3回日露運輸作業部会(次官級会合)が開催され、ロシア極東における港湾の高度化に関する協力覚書の署名が行われた。日本側からは田端審議官が、ロシア側からはオレルスキー運輸省次官が出席。

ロシア
また、6日に行われた日露首脳会談において、安倍総理はプーチン大統領にこの8項目からなる協力プランを提示。プーチン大統領は、高い評価と賛意を示したという。

ロシア極東における港湾の高度化と人的資源の交流を促進
今回の港湾分野における協力は、ロシア極東における港湾の高度化のほかに、両国が関心のある分野で管理面や技術面、人的資源の交流を促進することを目的としている。

8項目の協力プランは「極東港湾の高度化」、「ハバロフスク空港」、「ロシア地方中核都市における交通計画支援」などである。

「極東港湾の高度化」では、ワニノ港プロジェクトの具体化に向けて協議を継続することで合意。「ハバロフスク空港」では、同空港の近代化プロジェクトに関し、両国企業が協議を進めている段階だ。

協力分野は、技術面だけではなく、「港湾開発の分野における建設及びエンジニアリングの分野における情報交換」や「港湾専門家等の専門家交流及び人材育成の実施」など管理面や人的資源面にもおよぶ。

今後、両国はロシア極東における港湾の高度化を推進するため、物流に関する課題や8項目の協力プランにおけるプロジェクトの具体化に向けて、引き続き協議を進めていく意向だ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

国土交通省 報道発表資料:ロシア連邦運輸省と港湾分野における協力の促進に合意
http://www.mlit.go.jp/report/press/port04_hh_000149.html

国土交通省 報道発表資料:第3回日露運輸作業部会(次官級会合)の結果について
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo05_hh_000150.html


Amazon.co.jp : ロシア に関連する商品



  • 中国の玲瓏タイヤ、セルビアに欧州工場建設プロジェクトを始動(4月3日)
  • アポロタイヤの取締役会長、ハンガリーからメリット勲章を授与(11月8日)
  • マーレ、ハンガリーに同社初の電動コンプレッサー生産工場を開設(11月3日)
  • マグナ、チェコにBMW向けシート生産工場を開設(10月17日)
  • デルファイ、ルーマニアにグローバルITセンターを開設(10月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->