東欧ニュース
 東欧ニュース

中東欧16カ国の通信サービス市場の調査レポートを販売 データリソース

政治
経済
投資
海外進出
イベント・セミナー
その他
東欧ニュース 新着30件






























中東欧16カ国の通信サービス市場の調査レポートを販売 データリソース

このエントリーをはてなブックマークに追加
主要16カ国を国別に分析
株式会社データリソースは15日、英文調査レポート「中東欧16ヶ国の通信市場:動向と予測 2016-2021年-Central and Eastern Europe telecoms market: trends and forecasts(16 countries)2016-2021」の販売を開始したと発表した。

同レポートは中欧・東欧の通信サービス市場を調査し、アナリシスメイソン社が出版したもの。主要16カ国を国別に分析した。対象国は、ブルガリア、モンテネグロ、クロアチア、ポーランド、チェコ、ルーマニア、エストニア、ロシア、ハンガリー、セルビア、ラトビア、スロバキア、リトアニア、スロベニア、トルコ、ウクライナ。

通信サービス
ベーシックライセンスは7999米ドル
レポートは、「2G、3G、4G、5Gのモバイル通信方式について」や「固定KPIの5カ年予測」、「主要6カ国のモバイル、固定サービスの動向と市場成長促進要因および予測」、「中東欧諸国の共通点、相違点を中心に各国のオペレータ戦略概要」などから構成されている。

なお、アルバニアとベラルーシ、ボスニア、マケドニア、モルドバの5カ国は国別分析の対象には入っていないが、地域の一部として総括的な分析がなされている。

レポートは全47ページで、ベーシックライセンスは、電子媒体価格で7999米ドル。モバイル・固定ネットワーク事業者の今後の収益予測なども掲載されており、中東欧の通信サービス市場の実態を理解するのに役立つ。

(画像はイメージです)


外部リンク

株式会社データリソース プレスリリース(DreamNews)
http://www.dreamnews.jp/press/0000139056/

中東欧16ヶ国の通信市場:動向と予測 2016-2021年
http://www.dri.co.jp/auto/report/


Amazon.co.jp : 通信サービス に関連する商品



  • 中国の玲瓏タイヤ、セルビアに欧州工場建設プロジェクトを始動(4月3日)
  • アポロタイヤの取締役会長、ハンガリーからメリット勲章を授与(11月8日)
  • マーレ、ハンガリーに同社初の電動コンプレッサー生産工場を開設(11月3日)
  • マグナ、チェコにBMW向けシート生産工場を開設(10月17日)
  • デルファイ、ルーマニアにグローバルITセンターを開設(10月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->