東欧ニュース
 東欧ニュース

M&M、ベラルーシに新たな物流施設を建設

政治
経済
投資
海外進出
イベント・セミナー
その他
東欧ニュース 新着30件






























M&M、ベラルーシに新たな物流施設を建設

このエントリーをはてなブックマークに追加
特急貨物を中心にパレットの長期保存なども
航空・海上貨物サービスを提供するMilitzer&Münchは16日、ベラルーシ・ミンスクに既存のネットワークを拡大するために、ロジスティクスの要となる物流施設を建設すると発表した。

11月中に建設工事に関する契約に署名される予定だ。ミンスク北東に建設される新しい物流施設は2,000平方メートルを有する。また、ミンスクの環状道路MKADから近く、アクセスに優れた好立地である。

ここでは主に特急貨物が取り扱われ、その他には、パレットの長期保存や一般貨物の取り扱いも行われる見込み。

ベラルーシ
成長が期待されるポテンシャル
Militzer&Münchは、ベラルーシを産業国としての成長が期待されるポテンシャルがある国だと位置づけている。

今回の物流施設建設は、今年6月にミンスクで行われたドイツ・ベラルーシ商工会議所の会合で決定されたものだ。M&Mグループはドイツ・ベラルーシ商工会議所の活動に積極的に参画している。

なお、ドイツ・ベラルーシ商工会議所は2017年3月に設立された。

M&Mグループは1880年、スイスのザンクト・ガレンに設立。現在、30カ国、100カ所で約2,000人が従事している。ベラルーシでは1992年から事業を展開し、今では14カ所で約400人の従業員を抱えるほどに成長。

同グループは、新しい物流施設への投資で、ベラルーシにおけるさらなる成長を目指していく意向だ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

M&M Militzer&Münchのプレスリリース
https://www.mumnet.com/


Amazon.co.jp : ベラルーシ に関連する商品



  • 中国の玲瓏タイヤ、セルビアに欧州工場建設プロジェクトを始動(4月3日)
  • アポロタイヤの取締役会長、ハンガリーからメリット勲章を授与(11月8日)
  • マーレ、ハンガリーに同社初の電動コンプレッサー生産工場を開設(11月3日)
  • マグナ、チェコにBMW向けシート生産工場を開設(10月17日)
  • デルファイ、ルーマニアにグローバルITセンターを開設(10月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->