東欧ニュース
 東欧ニュース

JOGMEC、カザフスタン鉱業投資セミナーを開催

政治
経済
投資
海外進出
イベント・セミナー
その他
東欧ニュース 新着30件






























JOGMEC、カザフスタン鉱業投資セミナーを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
鉱業投資環境や探査・開発案件を紹介
独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は6日、在日カザフスタン共和国大使館と「カザフスタン鉱業投資セミナー」を開催したことを発表した。

同セミナーは1日にJOGMEC本部にて行われた。カザフスタン側からは投資発展省のハイロフ・エルラン次官や国営企業カズジオロジーのハムジン・ベリクホール代表取締役らが講演者として登壇。カザフスタンの鉱業投資環境や探査・開発案件を紹介した。

ベリクホール氏は、同国の鉱物資源のポテンシャルやJOGMECとの共同調査の状況について説明し、エルラン氏は、改定が予定されている地下資源利用法の概要について解説した。

カザフスタン
カザフスタンのエネルギー・鉱物資源
外務省の情報によると、カザフスタンは石油や天然ガスなどのエネルギー資源、鉱物資源に恵まれた資源大国。石油埋蔵量は世界の1.8%にあたる300億バレルで天然ガス埋蔵量は、世界の0.8%にあたる1.5兆立方メートルという。

さらに、レアメタルを含めた非鉄金属も広範囲にわたり、ウランの埋蔵量は世界2位、クロムは世界1位、亜鉛は世界6位である。

金属資源の安定供給に貢献
またセミナーでは、企業やカダガンダ州、パブロダル州の代表者らが講演し、産業上・軍事上で非常に重要性が高い金属であるタングステン、産業上で重要性が高いモリブデンといった鉱物資源プロジェクトや周辺インフラなどについての紹介が行われた。

日本企業からも多くの人が参加し、活発な意見交換が行われた。JOGMECは、今後もセミナー・調査等を通じ、有益な情報を提供していき、金属資源の安定供給に努めていく構えだ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC) プレスリリース
http://www.jogmec.go.jp/


Amazon.co.jp : カザフスタン に関連する商品



  • 中国の玲瓏タイヤ、セルビアに欧州工場建設プロジェクトを始動(4月3日)
  • アポロタイヤの取締役会長、ハンガリーからメリット勲章を授与(11月8日)
  • マーレ、ハンガリーに同社初の電動コンプレッサー生産工場を開設(11月3日)
  • マグナ、チェコにBMW向けシート生産工場を開設(10月17日)
  • デルファイ、ルーマニアにグローバルITセンターを開設(10月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->